info@jingle-shop.com

 
 
 
改造SD-1の巻!
 
 

この写真、見覚え有る方は結構前から当店BBSをマメに見て頂いているんじゃないでしょかネ?

昔から個人的にエフェクターの改造なんかをいろいろやって来ましたけど、その改造結果なんかをちょびちょびと当店BBSに、ネタとして載せてたんですけどネ

ある日、当店常連のお客さま『Y』から
『SD-1をOD-1に改造したりできませんかネェ、ブースターとしていろいろ使える感じにしてもらいたいんですヨ!』
というお話を頂いたんですヨ。

もう
『お好みの寿司屋感覚でやって頂きたい!』

という嬉しいお話を頂き、こちらもビックリ!


かなり昔から、この回路が似ている二つのエフェクターについてはもう隅々までいろいろ調べまくって、何台も何台も何台も何台も改造をやってきていたので二つ返事でOK!しちゃいました。

で、とりあえず作業開始!

回路をOD-1化するのはもちろんの事でございましたけど、作業を進める中でいろんなアイデアがもう次から次へと飛び出して来ましたヨ。
ほんと『こんな小さな匡体に入るんか?』

というくらい様々なアイデアを試している最中に、依頼主の『Y』からも

『○○○を○○○○みたいな○○○○に出来ないかな〜?』

『ええっ?○○○を○○○○みたいにですか?・・・ぅう〜ん、とりあえずやってみまス!』

という感じのやり取りがしばらく続き、かなりな時間をかけて改造!
さらには『Y』に一度お渡ししてからも、数回に渡り納得が行くまでもう

調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、調整、(こんなに何回もやってませんけど・・・)をくり返し、ようやく出来上がったのがコレ!

写真を見ると『黒いツマミ』が一つ多い意外はオリジナルと変らないように見えますがネじつは中身はいろいろと変えてありますヨ!。

『Y』のお好みのサウンドに合わせつつも、オリジナルのOD-1に限り無く(といっても限度がありますが・・・)近いサウンドはもちろんの事、このマシンで無ければ出ない独特なサウンドまでいろいろ出来るモノになってしまいました。

もともとスタンドアローンで使うのでは無く、
あくまでもブースターとして使用した時にコレの効果が出る様調整しておりますので、真空管アンプのブースターとしてお使い頂いております。

 

BACK