info@jingle-shop.com
 

 

レスリースピーカーユニット

国産、海外製と様々なユニットを販売して来ましたが最初の頃は接続方法がわからなかったり、まあいろいろたいへんでしたヨ!一部の特殊なモノを除けばほとんどがAC100V仕様ですので、多少の電気の知識が有ればフットスイッチとかキャビネットを自作したりして過般性に優れたオリジナルのモノを作成可能だと思います。オルガンやシンセだけでは無く、ギターなんかでもぜひ使ってみてほしいです。搭載されているスピーカーは20W 〜30W位のものですが、加工してスピーカーそのものを交換すればもっと大きい出力が出せるかも?電子回路を使った回転系エフェクターでは得られない、物理的回転による自然コーラス〜トレモロ効果をぜひ一度体験してみてほしいです。

ユニットのいろいろ・・・・

コレはかな〜り古いYAMAHA製です。なんとこの白い四角いヤツはスピーカーなんですヨ!スピーカーそのものが回転する仕様、もちろんAC100Vで動きます。70年代の前半位まではこのユニットが主流だったようです。

同じくYAMAHA製ですが、コレは70年代の後半に主流だったモノです。スピーカー出力は30W でスピード制御用の回路がモーターの所に付いております。AC100V仕様、重量は12kgほど。

動画はこちら!(要QuickTime/WMP)

上の機種と基本的に同じですが、高さが2/3位で多少軽量に出来ています。配線方法なんかも同じで、スピーカーも30W仕様です。

動画はこちら!(要QuickTime/WMP)

HAMOND純正のレスリースピーカーユニットです(Made in USA)。モーター用の電源電圧も230V仕様なのでステップアップトランスで回転させておりました。YAMAHAのモノに比べて軽量でちょっと簡素な造り、スピーカー出力は30W程,おそらくコレと同じ仕様のモノはもう出て来ないと思いますヨ!
HAMOND社のOEM品、本体裏側には『LESLIE TREMOLO UNIT』と書かれたシールが貼ってあります。AC100V仕様でスピーカー出力は30W程度、時々入荷しますがYAMAHAよりは品薄です。
上のモノと同じHAMONDのOEM品です。こちらは軽量タイプで造りはいたって簡素、スピーカーも25W程です。同じく品薄なのでめったに入荷しません!
   

 

BACK